2014.12.08更新

先月末から今月頭にかけて腰痛の方が急増しています。
毎年、この時期は腰痛のピークになってきます。

原因は
暮れにかけて大掃除など普段やらない動作が増える
寒さが増し、冷えることで筋肉の張りが強くなる

これらがメインとなってきていると考えられます。
当院の患者様にはお伝えしていますが、
腰痛は痛みが出る前の"違和感"が出た時が重要です
その時にしっかり治療をしておけば、酷くなる前に短い期間で解決できます
逆に酷くなってからは、治りも悪くなってしまいます。


これから更にお忙しくなる方も多いかと思います。そういう時に無理が効くように
是非、早めの受診をお勧め致します

最後に、腰周りと足元の冷えは腰痛の大敵です。
くれぐれも寒さ対策は怠らないようご注意下さい。



埼玉県川口市の接骨院 元郷名倉堂
腰痛のご相談は当院まで

院長 森永

ブログ

Facebook

猫背矯正サイト