2012.08.31更新

 今日は、この夏ケガをした患者さんからのご質問が多かった
アイシングについてお話しようと思います。
ご家庭でケガをした時などに応急処置の1つとして参考にしてみて下さい。

カージナルサインという以下の症状が出た時はアイシングが効果的です。
  1発熱
  2熱感
  3腫脹(腫れ)
  4疼痛(痛み)

時間は10~30分ぐらいを目安にするといいと思います。

・アイシングの3つの効果
1、代謝の効果
  ケガをした後、血管が損傷するため患部が酸素不足になります。
  そうなると、二次的低酸素症という状態になり細胞の壊死が
  起こるため、早い段階で患部を冷やし、細胞の壊死を抑える

2、血流の効果
  冷やして血管を収縮させ、その反射で血管を拡張させて血流を増進させる

3、痛みに対する効果
  受傷後24時間以内に患部を冷やし、痛みの感覚の伝達を防ぐ

アイシングって一言で言っても結構深いですよね。
知ってそうで知らないネタをこれからも発信していきます。

2012.08.30更新

昨日は接骨の専門学校時代の同期と行っている勉強会に
参加するため、同期が勤務している熊野前整骨院に
行ってきました。何年も前から月に1度ぐらいのペースでやって
います。
仕事終わりに集まって治療について話し合ったり、実技練習
したりしています。みんなそれぞれ自分の得意な分野や興味が
ある分野の治療の勉強やセミナーを受けているので毎回話題が
尽きることなく熱く盛り上がっています。いつもそうですが、
この日も帰宅したのは1時を過ぎていました。

同期の1人は整形外科に勤務しており、普段自分が診ることが
ない症例の話が聞けたり、もう1人は針灸の資格を持っている
ため違った視点からのアドバイスをくれたりと自分にとって
とてもいい刺激になっています。

これからもこの勉強会を継続して自分の治療の幅を広げて、
同期と共にモチベーションを上げて切磋琢磨していきたいですね。
これからはブログを通してどんなことをしているのかお伝え
できればと思います。

2012.08.29更新

突然ですが,皆さんはちゃんと浴槽に浸かって
いますか?

この時期は体がダルい、体調がイマイチという
患者さんが多いため、そう言った患者さんに
アドバイスとして今日は入浴すことの大切さを
皆さんにお伝えします。

入浴には5つの効果があります
 1・入浴後、熱を逃そうとして、毛細血管が広がり
  老廃物を出す
 2・首まで浸かると9~10分の1の体重になり筋肉の
  緊張がとれる
 3・重力で血液やリンパ液は足に集中するが
  水圧で押し上げられ、むくみの改善になる
 4・体内の血液は1分で体内を2周するため、10分程入り
  20週ぐらいさせると非常に良い
 5・熱めのお湯で交感神経を優位にさせる

入浴による血流増加は体内の炎症性物質(痛みの物質)の
排出を高め、鎮痛、消炎、浮腫抑制に効果があり
筋肉の痛みや関節の痛み、五十肩などにも効果が発揮
します。

また高温入浴による皮膚の熱刺激は交感神経を興奮させ
代謝をあげてくれます。クーラーの冷えは冬の冷え方と同じで
体の芯まで冷えてしまうため、温かいお湯に浸かるのも
お勧めですね。

豆知識ですが、リウマチ脊柱管狭窄症の方は朝の入浴が
非常に有効といわれています。

ただ、入浴する際は、次のことに注意して下さい。
1、 過剰な飲酒後の入浴
2、 心臓の弱い方は腰下までの浅い入浴から始めること
3、 高温のお風呂に入る場合は長時間を避けること

クーラーの冷えでのダルさ夏の疲れの蓄積といった症状の方は
今夜から是非お風呂にゆっくり浸かってみて下さい。

2012.08.28更新

Qどんな時に行ったらいいですか?
A:痛みが出てからでも、もちろんいい
のですが、理想は痛みが出る前の
段階の違和感が出た時点で来院して
いただけると、より痛みは早く取れると
思います。

Qどんな治療が出来ますか?
A:骨折、打撲、捻挫等の外傷の治療は
もちろんのこと、首、肩、腰、ひざなどの関節の
痛みの治療もお任せ下さい。
当院ではAKAというボキボキさせない特別な
骨格矯正の治療をしています。また肩や腰の
痛みに効果的です。眼精疲労や首、肩の症状を
和らげるアイトリートメントという治療も行っています。
詳しくはホームページをご覧下さい。

Q治療時間はどの程度かかりますか?
A:初診時は問診や患者さんに説明と同意をしっかりと
行った上で電気治療と手技治療を行うため、40分程
みて下さい。2回目以降は、その時にもよりますが、
約30分程度の方が一般的です。
予約は受け付けておりませんが、時間に余裕がない場合は
来院する前にお電話頂ければ混雑状況をお伝えできます。

2012.08.27更新

 来月から日曜診療が始まるため、私にとっては
最後の(大げさですが)日曜日ということで、昨日は
家族で栃木の方へドライブへ行きました。最近は昼間が
強烈に暑いため朝早くに出発して、みかも山公園という
公園に行き、長男と一緒にトランポリンや遊具で遊び
イイ汗をかきました!

長男が満足した所で、次は佐野のアウトレットに
向かいました!ここはいつ来ても多くの人で
賑っていますね!妻に色々と自分に合う服を探して
もらったりしましたが、自分の体格はあまり似合う服が
なく自分の買い物は断念しました!
こういう所に来るといつも細身の人の体格が羨ましく感じます。

その後もベビーカー2台で子供を寝かせて妻の買い物に
付き合ったりしていると、あっという間にいい時間になって
しまいました!帰りは急に飲みたくなったマックシェイクを
片手に川口に帰り、ビールを飲み本日終了!(笑)
家族サービスと言っておりますが、自分にとっても充実した
休日になりました!
いよいよ今週から新しい日程に入っていきますので気合を
入れて治療に励んでいきます!

2012.08.24更新

普段、多くの患者さんから聞かれることが多い質問や疑問に
ブログを通してお答えできればと思い、
患者さんからのお声というコーナーを設けました。

これからどんどんお答えしていきますので、
皆さんも何かありましたら遠慮なくお尋ね下さい。

今日は皆さんからよく聞かれる膝の水についてです!
膝の水は関節液と言われています。
関節液とは通常でも関節の中にあり、循環しています。

役割は主に2つあります。

1関節の摩擦を少なくする油の役割
2、軟骨に必要な栄養分

 
と実は膝に必要なものなのです。

以前は"水は抜いた方が良い"とされていましたが
現在は"抜かずに体内に吸収させた方が良い"とされています。

水は関節に炎症が起こると過剰に分泌されます。
また炎症があるうちは抜いても溜まり続けますから包帯やサポーターで固定し、
炎症を抑え、体内に吸収させる治療が効果的です。

これからも治療中などによく聞かれる質問、
疑問を紹介していきますので参考にしていただけると幸いです。

2012.08.23更新

 昨日は高校の同級生2人が久しぶりに治療に来てくれました。
日常生活を送っていて、かなり首の痛みが強かったらしく、僕が得意としている
AKAとアイトリートメントという合わせ技を施しました!自分としても手応えがあったのですが
友人もかなり改善したと喜んでくれました!なかなか続けて通院ができる友人ではなかったので、
その日のうちに痛みを落ちつけられて良かったです。

 治療を終えて、3人で食事に行き、更に話が盛り上がりました!もう10年以上の付き合い、
やはり話の内容は昔の懐かしい話になってしまいますね!
最近何かと忙しない日々を送っていたので、友人と過ごす、ちょっとした時間がとても有意義な
時間になりました!2人共ありがとう!

2012.08.22更新

昨日もブログにてお伝えしましたが、
こちらのサイトに記載している診療時間は9月からのものとなります。
8月一杯は旧時間のもので診療致しますのでご注意下さい。
尚、旧時間について昨日のブログをご覧下さい。

こちらのサイトで初めて当院を知った方も多いと思いますので、
確認の意味で再度お伝えさせて頂きます。
紛らわしくなってしまい申し訳ありません。

2012.08.22更新

接骨院専門のポータルサイトに登録しました。
是非ご覧ください。

http://www.ashiura-navi.com/

http://youtsuu-navi.com/link/apply/
http://koshinavi.net/
なびさい

2012.08.21更新

こんにちは。元郷名倉堂、院長の森永です。

HPの新規開設に伴い、9月から診療時間と曜日の改定行います。
今まで来院して下さっていた方々はご注意ください。

内容はHPに記載してある通りです。
http://www.motogonagura.com/annai/

診療時間
9:00~12:00 ×
15:00~21:00 ×
※ 土日の午後は14:00~18:00となります。

祝日の診療は、その都度ご連絡させて頂きます。
宜しくお願い致します。

院長 森永
前へ

ブログ

Facebook

猫背矯正サイト