交通事故治療

交通事故後にご相談が多い悩み・症状

心当たりのある方は要注意

  • 事故直後は異常無かったが、次第に体が辛くなってきた。
  • 日数が経っても手足の痺れが良くならない。
  • 頭痛や耳鳴り、目まいや吐き気があり、日常生活が辛い。
  • 外傷は特にないので、体の辛さや怠さを理解してもらえない。
  • レントゲンの結果、骨には異常がなかったが筋肉に痛みを感じる。

こんな方も安心してご相談を

  • 大した症状ではないけれど、ちょっとだけ体が痛む。
  • 日数が経っても手足の痺れが良くならない。
  • ○○病院で現在治療中だが、なかなか改善しない。
  • 「様子を見ましょう」と言われてリハビリをしてもらえなかった。
  • 病院の待ち時間が長くて、何度も繰り返し通うのが面倒。
  • 保険会社との交渉の仕方が分からない。

痛みを感じて病院に行ったが、レントゲン結果からの診断は異常なし。
「湿布と薬を出しておくので、痛かったらまた通院して下さい」
「様子を見てから来週来て下さい」と言われてしまうことがあります。

交通事故の症状は非常に重く、運動時の痛みや慢性の偏頭痛などを引き起こす場合も…。
一般的なケガよりも体に与える負担が大きい場合がほとんどで、早期かつ適切な治療を行わないと、後遺症に悩まされる危険性も出てきます。

元郷名倉堂では、電気療法とマッサージなどの手技療法によって、むち打ち症状の出ている患部に限らず全身を診断し、治療を行っていきます。患者さんが1日でも早く普段の健康な生活に戻っていただくために、1回の治療時間を十分に確保することで早期回復を心掛けます。患者さんの痛みだけでなく、不安を取り除くことも私の役目です。

これらの悩み・症状に該当する方は、症状が悪化する前に元郷名倉堂へご連絡下さい。

当院の治療方法について

安全かつ早期回復を目指した治療法

交通事故のケガにも様々な種類と程度があるため、まずはそれをしっかりと見極めることが重要です。例えば首が痛い時は、動かせるけど少し痛むくらいなのか、それとも全く動かせない状態なのかによって、適切な治療内容は異なります。手の痺れについても同様で、日常生活にどれくらい支障が出ているのかを、まずはお伺いさせて頂きます。

当院では、患者さんの症状に合わせた手技療法と、手技では限界がある筋肉の深部にアプローチできる特殊な治療機器を使用して症状回復を目指します。治療機器というと痛いイメージがありますが、ビリビリと強い刺激の感じる治療器ではありません。患者さんが1日でも早く普段の生活に戻れるように尽力します。

患者さんが負担する治療費について

交通事故治療の費用は、加害者の自賠責保険によって支払われるため、患者さんの窓口負担は0円です。

交通事故は、ほとんどの方にとって初めての経験ですので、この後自分の身体がどうなってしまうのか不安に感じてしまうことが多いようです。さらに、保険会社の担当者とのやり取りや書類記入など、やることがたくさんあり、漠然と不安や緊張感を抱えて身体の症状が悪化してしまうこともあります。当院では治療を行うだけでなく、そういった交通事故に関する様々なご相談もお受けしていますので、何でもお気軽にお聞き頂ければと思います。

詳しい情報は川口市の交通事故専門サイトへ

ブログ

Facebook

猫背矯正サイト